プロミス 主婦

プロミスは主婦でも借入できますか?

 

 

主婦だって予定外のお金が必要になることもあります。

 

そんな時、お金を借りようと思っても、
「主婦でも借入できるの?」
「審査が通らないんじゃ・・・」

 

と不安になってしまいますよね。

 

でも大丈夫。
プロミスなら主婦でも借入がOKなんです。

 

では、そんなあなたの不安を解消すべく、これからよくある疑問を解消していきます。

 

早速見ていきましょう!

審査が通るか心配・・・
審査が通る条件って?

20歳以上で働いていれば
審査は通ります!

 

審査の条件

  • 年齢が20〜69歳
  • パート・アルバイトなどで安定した収入がある
  • 他社からの借入額が年収の3分の1以下

 

主婦であっても、毎月の安定した収入があれば借入が可能なんです。

 

審査に通らない人

  • 日雇い労働で収入が安定していない
  • 専業主婦で自身に収入がない

 

プロミスなどの消費者金融は、
「年収の3分の1を超える貸付をしてはならない」
と賃金業法を規制する法律が改正されたため、
収入のない専業主婦は借入ができないのです。

 

ただ、この法律は消費者金融だけなので、どうしても借入をしたい場合は銀行カードローンであれば、基本的には申込みすることが可能です。

 

>>専業主婦におすすめの銀行カードローンの詳細を見る

申込みには何が必要?

本人確認書類のみで申込みできます!
だた、借入額によって必要なものが変わるので、
事前にチェックしてね!

 

借入限度額が50万円以下の場合
本人確認書類のみ

借入限度額が50万円を超える場合
本人確認書類収入証明書類が必要



いずれか2点が必要です。

他社でも借入していて、その合計が100万円を超える場合も2点の確認書類が必要になるので、まずは1社のみで借入額を少なくするのも、審査が通るポイントですよ。

 

【借入例】

プロミスで50万円借入+他社での借入なし
→1点の本人確認書類のみでOK

 

プロミスで50万円借入+他社で既に60万円借入済み→合計が100万円以上
→本人確認書類+収入証明書の2点が必要

 

つまり、プロミスで50万円以下の借入だとしても、
既に他社の消費者金融で借入していた場合は、その合計額で計算されるということ。

 

また、

 

他社での借入額が既に年収の3分の1以上になっている

複数の消費者金融で借入している

 

こんな場合も審査に落ちます。

 

これらの情報は、信用情報機関を通じて情報が共有されることなので、申込みをする時に嘘をついてもバレてしまいます。

 

嘘をつくことはもちろんダメですが、何よりもあなたが無理なく返済できる金額で借入することがとっても大切ですよ。

安定した収入ってどのくらいならOK?
少なくても借入できるの?

収入額は審査には全く影響しません。
ただ、借入額は年収の3分の1までです。
それ以上になると審査に落ちるので注意です。

 

たとえ少なかったとしても、毎月安定した収入があれば問題なく審査は通ります。

 

収入額に応じて借入額の上限は変わるので、自分は一体いくらまで借りられるのか、そして本当に今必要な額はいくらなのかを事前に確認しておくことをおすすめします。

 

収入額に応じて借入額の上限は変わるので、

 

審査の条件

  • 自分は一体いくらまで借りられるのか
  • 本当に今必要な額はいくらなのか

 

この2点を事前に確認しておくことをおすすめします。

「お勤めの確認」って必ずあるの?
職場の人に知られたくない・・・

本人在籍確認のため必ずあります!

 

「本当に本人がその職場に勤めているのか」
を確認するために、勤め先に電話がかかってきます。

 

これだと、自分以外の人が電話に出てしまったらバレてしまうんじゃ・・・と心配になりますよね。

 

でも大丈夫!
プロミスの確認は、会社名を名乗らず担当者の個人名でかけてくれるので、借入していることはバレません。

 

【自分が出た場合】

オペレーター 『田中と申しますが、永本さんはいらっしゃいますか?』
自分 「私ですが。」
オペレーター 『○○カードローンの田中と申します。在籍確認でお電話いたしました。
少しお時間大丈夫でしょうか?』
自分 「はい。」
オペレーター 『お名前をフルネームでお願いいたします。』
自分 「永本みほこです。」
オペレーター 『生年月日を教えて頂けますでしょうか?』
自分 「○○年××月△△日です。」
オペレーター 『最後に住所を教えて頂けますでしょうか?』
自分 「○○県□□市△△町××です。」
オペレーター 『ありがとうございます。これで在籍確認は終了です。
審査結果を後ほど通知いたしますのでご確認よろしくお願いいたします。』

在籍確認は普通にしていれば何の問題もありません。

もし、自分以外の人が出て何か聞かれた場合、『クレジットカードを作ったから、その確認の電話だと思う』と言い訳すれば怪しまれませんよ。

 

このように、きちんとプライバシーを守ってくれるので安心ですよ。

 

また、本人不在の場合でも在籍していることが分かれば、再度かかってくることはありません。

 

 

【自分以外の人が出た場合】

オペレーター 『田中と申しますが、永本さんはいらっしゃいますか?』
勤務先の人 「永本はただいま席を外しております。よろしければこちらからかけ直すように伝えましょうか?」
オペレーター 『いえいえ大丈夫です。またこちらからかけ直させていただきます。』

本人がいない場合、すぐに電話を終了してもらえます。

在籍していることは不在でも確認できたので、これで在籍確認クリアになります。

旦那にバレませんか?

たとえ身内であっても、
あなたの同意を得ることなく
個人情報を提供することはありません!

 

お金を借入していることを、旦那さんに知られたくない場合でも安心して下さい。
身近な家族であっても、あなたの個人情報はしっかりと守られます。

 

また契約内容の確認などで、旦那さんの職場に電話をかけることもありません。

 

では、どんなことに注意すればバレずに済むのか、次にまとめてみました!

借入してからのバレないための注意点

 

バレないために気をつける4つのポイント

 

WEBで全て完結できる

申込み→審査→契約→借入まで全てWEBでできる『WEB完結』可能な消費者金融を選ぶと、パソコン・スマホ・携帯1つで周りに気づかれずに借入できます。

 

 

カードレスで借入・返済ができる

返済方法を口座振替でカード不要で契約すればキャッシュカードなしでOK!
手元にカードが残らないので、誰にもバレません。

 

 

返済を口座振替にする

返済を口座振替にすれば、郵送物なしで契約ができます。
また口座もWEB通帳で確認するようにしておくとバレずに済みます。

 

 

アプリローンを利用する

スマホの場合、アプリを利用すれば暗証番号などの入力をするだけで、
24時間365日、場所を問わずに取引きができます。

 

 

以上の4つのポイントに注意をすれば、旦那さんやご家族などの身近な人にもバレずに借入や返済をすることが可能です。

 

ただ、返済が大幅に遅れると自宅に督促状が届いたり、電話がかかってくることがあります。
計画的にきちんと返済を行いましょう。

プロミスなら主婦でも借入できる!
WEB申込みなら最短1時間で融資OK

 

最短30分で審査回答!早さ◎
最短1時間融資
カードレス対応あり
アプリでコンビニ借入
収入証明書不要
土日祝日OK
郵送物なし
実質年率 限度額 審査時間 融資速度 アルバイト
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 最短1時間 OK
利用可能な
ATM

こんな方におすすめ♪

・会社や家族にバレたくない方
・なるべく早く融資してもらいたい方
・無利息サービスを活用したい方


≫プロミス公式ページへ