引っ越し 初期費用 払えない

引越しの初期費用が高くて困り中!
安く抑える方法ってあるの?

 

 

 

ピンポーン…

 

まさひろ

あ、りみが来たみたいだ
はいよー

 

 

引越しの初期費用を用意するのって
なかなか大変ですよね。

 

あなたは、今どうやってお部屋を探していますか?
ネットだけを使っていませんか?

 

もちろん、ネットは家でもどこでも見れますし、
わざわざ足を運ばなくて済むので楽ですよね。

 

ですが、ネットで調べるだけだと
かなり損してしまう可能性が高い
です。

 

ここでは、

などなどをお伝えしていきます!

 

ぜひ、参考にしてみてください^^

 

お急ぎの方で、早くお金を工面したい方はコチラ

なぜ、ネットで探すと損するの?
理由と具体的な探し方を教えて!

ネットの情報は、数ある中の
ほんの一部だからよ!
大切なのは、自分で一次情報を掴みに行くこと!

 

引越し先を探す手段として、
アプリやネットを使う方が多いと思います。

 

わざわざ不動産屋さんのところに行くのは
正直、面倒くさいですよね…

 

でも、

 

自分で不動産屋さんに行き、一次情報をもらうことが、
安くて良い条件の物件を見つけるためには
とても大切なことなんです。

 

その理由は、

 

ネットやアプリにある情報は、本当にごくごく一部

 

の情報だからです。

 

不動産屋さんに行けば、ネットには掲載していない掘り出し物件を紹介してくれます。

 

なぜ、全部の情報をネットに掲載しないのかというと、

 

・売主・オーナーの意向
・広告に掲載できる枠が少ない
・広告費にお金をかけられない
・物件の希少性をだすため
・写真が間に合っていない
・今はまだ内見できない
・ネットにかけない裏事情がある
・良い物件は、ネットに出さなくてもすぐ売れる

 

というような、大人の事情があるからです。

 

実際に自分で不動産屋に行くと、
家賃が安くなる時期も教えてくれるので、
同じ部屋でも安く借りれることが多いです。

 

また、不動産屋さんと仲良くなれば、
値下げ交渉も自分からしなくても、
向こうから提案してくれることもあります。

 

 

全く同じ部屋なのに、

 

自分は8万円の家賃だけど、お隣さんは6万円だった

 

なんてことになるのは嫌ですよね。

 

この場合、2年で48万円も損することになります。

 

でも、ネットの情報だけで選ぶと、
このようなことになる可能性は非常に高いんです。

 

 

繰り返しになりますが、お部屋探しで大切なのは、
一次情報を掴みに行くことです。

 

部屋をお探し中の方は、

 

「ネットで調べる」よりも、「電話で相談する」

 

「電話で相談する」よりも、「来店して直接相談する」

 

ということを、意識するようにしてください(^^)

家具家電など引越しにかかる費用を
安く抑える方法ってある?

 

家電はセット売りを買う、
家具は決算前に購入しよう!

 

家賃や敷金礼金を安く済ます方法は、
先ほどもお伝えしたように、ネットや広告ではなく、
直接不動産屋さんに足を運ぶことです。

 

 

家賃や敷金礼金を除く、引越し初期費用といえば、

 

・家具家電
・引っ越し代
・その他生活用品

 

などがありますよね。

 

ここからは、家具や家電など、
その他の初期費用を抑える方法をお伝えしていきます!

 

家具や家電を安く手に入れる方法ってあるの?

 

家電は、セットものを買うべし!!

 

 

家電はひとつひとつ買うより、
4〜5点セットで安く売られているモノを
購入する方が100%安い
です!

 

セット売りなら、

 

・冷蔵庫
・洗濯機
・電子レンジ

 

は必ずついていて、他に

 

・そうじき
・炊飯器

 

などがセットでついている場合が多いです。

 

これだけついて、4万〜5万円で購入できます!
めちゃくちゃお得ですよね♪

 

 

家具は、2月、8月の決算前セールを狙おう!

 

決算前の2月と8月は、セールをしていることが多く、
安く購入できる可能性が高いです!

 

 

決算前は、売る側も
多少値段を下げてでも売りたい!
と思っている時期です。

 

値段交渉もしやすいので、
ぜひ、どんどんチャレンジしてください!

 

ちなみに、
3月〜4月の上旬は、家電とは逆で価格が高騰しやすい
ので避けましょう。

 

もしくは、家具も家電のように
ネットで安いものを購入するという方法もあります。

 

ですが、写真と現物のイメージが違ったり、
部屋に合わない可能性があります。

 

なので、

 

できれば家具も、
自分で足を運んでたくさん見たほうが良いです。

 

気に入ったものが見つかったら、
同じものをネットで安く購入できないか
探してみるのがおすすめです!

 

引越し代を安くする方法はある?

 

引っ越し費用を安く済ます方法として、
一番良いのは家族や友人に手伝ってもらうことです。

 

ですが、遠方への引っ越しの方や、
車がないから頼めないという方の場合、
引っ越し業者に頼むしかありませんよね。

 

引っ越し業者にお願いする際は、
もちろんどこを選ぶかが重要です。

 

引っ越しの査定にはこれといった基準がなく、
同じ条件でも見積もりに差が出てきます。

 

なので、自分はどの業者が一番安くなるのかを
調べていく必要があります。

 

 

そうはいっても、、、

 

一社ずつ見積もりに行くのは面倒ですよね?

 

そのような場合は、一括査定をするのがおすすめです!

 

 

これなら、自宅に居ながら複数の引越し業者に
見積もりを出してもらえるので楽です。

 

見積もりで出されたものの中から、
最も安い業者を選ぶことが可能です!

 

 

≫≫引っ越し一括査定をしてみる

やっぱりまだお金が足りない…
最短でお金を用意する方法は?

 

あまりお金がないから、
初期費用を安く抑えたい気持ちはある!

 

でも、せっかくの新生活。

 

我慢できることはするけど、
やっぱり妥協したくない部分もあるし、
お気に入りの家具を買いたいと思いますよね?

 

 

また、どれだけ切り詰めても、
やっぱりまだお金が足りない方もいると思います。

 

そのような方は、短期的にお金を借りるのもアリです。

 

他のサイトではお金を工面する方法として、

 

・家族や友人に借りる
・短期でバイトをしてみる

 

などの情報が掲載されていることが多いですが、
ぶっちゃけ頼れる人がいないこともあるし、
そんな時間がない方もいますよね。

 

そんなあなたには、カードローンがおすすめです。

 

中でも、プロミスのような30日間無利息のカードローン
での借入がいいと思います。

 

一度、検討してみてください(^^)

 

 

最短30分で審査回答!早さ◎
最短1時間融資
カードレス対応あり
アプリでコンビニ借入
収入証明書不要
土日祝日OK
郵送物なし
実質年率 限度額 審査時間 融資速度 アルバイト
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 最短1時間 OK
利用可能な
ATM

こんな方におすすめ♪

・30日間無利息で借入できる
・審査時間が短い
・カードレスで誰にもバレない


≫プロミス公式ページへ

 

 

なぜ、プロミスで借入するのが
最もおすすめだといえるの?

 

プロミスの申込みから借入までの手順

step
1
申込み最低でも21時までに行う!

スマホやパソコンで申込みを行いましょう。
焦らず、端折らず、正確に入力していってください。
もちろん、嘘はつかないでくださいね。

審査スタート!

本人確認書類提出のお願いメールが届く。

step
2
審査中

アプリを使って本人確認書類を提出する。

審査結果のメールが届く。

(22時までに届けば即日融資可能!)

step
3
契約

銀行口座など、残りの手続きを行う。

step
4
借入

借入方法は2つあります。

方法1

口座振込み

スマホやパソコンでプロミスインターネットから会員サービスにログイン

瞬フリ(振込みキャッシング)の手続きをする

借入完了


最短10秒程度で指定の口座に振込みしてもらえます!
振込手数料は一切かかりません。
ご利用の金融機関により、振込実施時間が異なります。
以下より、振込実施時間をご確認ください。

24時間振込可能

曜日

受付時間

振込実施時間

月〜金

0:00〜24:00

24時間受付

受付完了から10秒程度

土・日・祝日

24時間振込可能

曜日

受付時間

振込実施時間

月〜金

0:00〜24:00

24時間受付

受付完了から10秒程度

土・日・祝日

24時間振込可能

曜日

受付時間

振込実施時間

月〜金

0:00〜24:00

24時間受付

受付完了から10秒程度

土・日・祝日

24時間振込可能

曜日

受付時間

振込実施時間

月〜金

0:00〜24:00

24時間受付

受付完了から10秒程度

土・日・祝日

曜日

受付時間

振込実施時間

月〜金

0:00〜9:00

当日9:30頃

9:00〜14:50

受付完了から10秒程度

14:50〜24:00

翌営業日9:30頃

土・日・祝日

0:00〜24:00

翌営業日9:30頃


■メンテナンスによるサービス停止時間
以下の時間帯はシステムメンテナンスにより、サービスを停止しますのでご注意ください。
  • 毎週月曜日0:00〜7:00
  • 1月1日0:00〜24:00
  • 1月2日0:00〜07:00

なお、以下の時間帯は、振込みのご予約のみの受付となります。
  • 毎週土曜23:30〜24:00
  • 毎週日曜0:00〜4:00、18:50〜24:00
  • 毎週月曜7:00〜8:00
  • 1月2日7:00〜1月3日
  • 5月3日〜5月5日
※各金融機関の都合による、臨時のサービス停止などにより、上記時間帯以外にもサービスをご利用いただけない場合がありますのでご了承ください。

方法2

コンビニで借入

契約後、セブンイレブンへ向かいましょう。
スマホATMで取引をします。

アプリを起動する

スマホATM取引をタップ

出金をタップ

セブン銀行ATMの「スマートフォン取引」をタッチ

ATMにQRコードが表示されるのでアプリで読み込む

アプリに企業番号と暗証番号が表示される

ATMに企業番号と暗証番号を入力

借入金額を入力

借入完了

カードローンを使う際の注意点!
  • 申込時に、入力ミスや記入漏れがないようにする
  • 焦らず、落ち着いて、正確に入力する
  • 返済はなるべく早めにする
  • 返済し終わったら、必ずカードは解約する

プロミス

プロミスの公式サイトをチェック

その後・・・



数ヶ月後・・・

まさひろ

りみ、とうやからラインが来た

りみ先生

え、ほんと?

まさひろ

何とかなったみたいだな

りみ先生

うん、よかった!
部屋いい感じだね〜