即日融資が受けられる時間

即日融資が受けられる時間

キャッシングの即日融資は、時間との戦い、という現実がありますが、いまいちピンとこない方もいるのではないでしょうか。

 

24時間、いつでもインターネットから申し込むことができるので、悠長に構えている人も多いようです。

 

しかし、即日融資を実現するには、

 

 1.銀行の営業時間
 2.審査の受付時間
 3.自動契約機の受付時間

 

という3つの「時間」を意識しなければならないのです。

 

 

■即日融資と銀行の営業時間の関係について

 

即日融資と銀行の営業時間との関係は、振込キャッシングを利用する場合に問題となります。

 

振込キャッシングは、キャッシング会社から自分の銀行口座に振り込んでもらうことで融資を受ける方法ですが、当然、銀行の営業時間内に振り込んでもらわないといけません。

 

プロミスの場合は、振込キャッシングの締め切り時間を14:50としていますので、それに合わせて、14:00くらいには申し込み手続きを完了させておく必要があります。

 

 

■即日融資と審査の受付時間との関係について

 

次に即日融資と審査の受付時間の関係についてですが、これは、審査が人の手によって行われていることと関係しています。

 

キャッシング会社のスタッフが審査を行いますので、当然、その勤務時間内に審査をしてもらうことになります。

 

通常は、24時間体制で審査を受け付けているわけではなく、夜の20時〜21時くらいに締め切られるので注意してください。

 

 

■即日融資と自動契約機の受付時間の関係について

 

最後に自動契約機の受付時間ですが、これは、キャッシング会社の審査受付時間に近い時間に閉められているようです。

 

プロミスの自動契約機は22時※で閉まる店舗がほとんどですので、それまでにカード発行を受けなくてはなりません。(※9:00〜22:00が多いですが、一部21時もあります。)

 

これらの時間の制約を考えた場合、振込融資による場合は昼の14時くらい、カード発行を受ける場合でも夜20時くらいには、申し込み手続きを完了させたほうがよさそうです。

 

できるだけ早く申し込み手続きを完了し、審査を済ませてしまうのがポイントです。

あなたの目的・状況はどれに当てはまりますか?


即日融資が受けられる時間関連ページ

属性別の即日キャッシングについて
キャッシングをするにしても、あなたの現在の状況によって借り入れできるところが変わってきます。ここでは、属性別に借り入れできる方法をわかりやすく紹介しています。
特徴・サービス別の即日キャッシング
金額別の即日キャッシングについて
キャッシングをするにしても、あなたの現在の状況によって借り入れできるところが変わってきます。ここでは、金額別に借り入れできる方法をわかりやすく紹介しています。
即日キャッシングが可能かどうかについて
状況によって消費者金融で借り入れできる条件はかわります。そこで、このページでは「即日キャシング可能かどうかについて」情報をまとめてページです。
キャッシングと即日の融資
借り換えと即日融資
即日融資で収入証明不要の会社はあるのか
即日融資と総量規制
即日融資のメリット
即日融資の基礎知識
即日融資を安心して利用する
夜間申し込み 即日融資可能 キャッシング
24時間 即日融資可能
30分で10万円借りる方法
WEB完結 即日融資 おすすめ
今日中 10万円借りる 方法
今日中にお金を借りる方法 必要書類
今日中 お金借りたい
キャッシング 即日振込 おすすめ融資先
即日融資を受ける方法
土日でも可能な即日キャッシング