借り換えと即日融資

借り換えと即日融資

すでに数社からの借入れがあり、管理を容易にするために借り換えたいと考えることがあります。

 

ローンの借り換えには、(1)金利が下がることがある、(2)返済が簡単になる、(3)収入と支出の管理が容易になる、などのメリットがあります。

 

 

■消費者金融による借り換えの問題について

 

現在組んでいるローンを借り換える場合、総量規制による影響に注意する必要があります。

 

総量規制では、利用者の年収の3分の1を超える貸付を禁じていますので、すでに年収の3分の1以上を借りている方は、消費者金融での借り換えが難しくなります。

 

総量規制の例外規定による「おまとめローン」などもありますが、手続きが煩雑になることもあるようです。

 

そのようなときは、三菱東京UFJ銀行カードローンの「バンクイック」などを利用するようにします。

 

バンクイックは、即日融資が実現できるのはもちろん、100万円以下なら収入を証明する書類の提出も必要ありません。

 

総量規制の影響が気になる方は、バンクイックのサイトにアクセスしてみてください。

 

 

■無利息サービスでお得に借り換え

 

プロミスやノーローンには、一定期間の利息が「0円」となる無利息サービスがあります。

 

基本的に無利息サービスは、初めて利用する方なら誰でも利用できるものですので、借り換えるだけでお得になります。

 

たとえばプロミスを初めて利用する場合、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録を行うと、「30日間無利息」にすることが可能です。

 

プロミスは審査スピードも速いので、即日融資も不可能ではありません。

 

 

■即日融資はスピードが命!?

 

即日融資による借り換えを実現するには、スピードを重視する必要があります。

 

キャッシングの審査は24時間いつでも行われるものではなく、キャッシング会社の営業時間内に行われているからです。

 

プロミスやバンクイックのサイトにアクセスし、必要書類や審査の回答時間を確認するようにしてください。

あなたの目的・状況はどれに当てはまりますか?


借り換えと即日融資関連ページ

属性別の即日キャッシングについて
キャッシングをするにしても、あなたの現在の状況によって借り入れできるところが変わってきます。ここでは、属性別に借り入れできる方法をわかりやすく紹介しています。
特徴・サービス別の即日キャッシング
金額別の即日キャッシングについて
キャッシングをするにしても、あなたの現在の状況によって借り入れできるところが変わってきます。ここでは、金額別に借り入れできる方法をわかりやすく紹介しています。
即日キャッシングが可能かどうかについて
状況によって消費者金融で借り入れできる条件はかわります。そこで、このページでは「即日キャシング可能かどうかについて」情報をまとめてページです。
キャッシングと即日の融資
即日融資で収入証明不要の会社はあるのか
即日融資と総量規制
即日融資のメリット
即日融資の基礎知識
即日融資を安心して利用する
夜間申し込み 即日融資可能 キャッシング
24時間 即日融資可能
30分で10万円借りる方法
WEB完結 即日融資 おすすめ
今日中 10万円借りる 方法
今日中にお金を借りる方法 必要書類
今日中 お金借りたい
キャッシング 即日振込 おすすめ融資先
即日融資が受けられる時間
即日融資を受ける方法
土日でも可能な即日キャッシング