カードローン審査で嘘はバレますか?

カードローン審査で嘘はバレますか?

 

結論から申し上げます!

 

?はつかずに、正直に現状をお伝えしたほうがベストです!審査する相手も人間なのであなたの思いを伝えましょう!

 

 誰にもバレずに、即日借入も可能なカードローン一覧はこちら!

 

消費者金融などのカードローン審査に不安がある方の中には、「自分の年収や他社の借入件数など、少しごまかして申し込もうか…」と考える人もいるかもしれません。

 

しかし、カードローン審査でうそついてしまうと、それがバレてしまい、二度と利用できなくなる危険性もありますので、注意が必要です。

 

ここでは、カードローン審査でのウソがばれるかどうか、という点について説明したいと思います。

 

 

■他社の借入件数のウソについて

 

カードローン審査で最もバレやすいウソが他社の「借入件数」や「借入残高」です。

 

申込審査で必ず聞かれることですが、この点に関しては、正直に申告するようにするべきでしょう。

 

消費者金融は、自らあなたの借入件数や借金残高について調べることができますので、ウソの申告をすることに意味はありません。

 

それをあえて聞いているのは、「あなたが正しく申告をするか?」が試されているからです。

 

そのため、他社の借入件数や借金残高については、正直に申告することが基本となります。

 

 

■自分の年収のウソについて

 

自分の年収については、消費者金融が正確に把握することは難しいかもしれません。

 

しかし、他の利用者との比較で「何となくあやしい…」という疑問を抱く可能性があります。

 

あやしいと思う人に対してお金を貸したくないのは、個人でも消費者金融でも同じことです。

 

年収についてウソをつくことに対し、あやしいと疑われるリスクが大きくなりますので、正直に申告したほうが望ましいのはいうまでもありません。

 

 

■年収や他社の借入件数の影響について

 

年収や他社の借入件数が審査に影響することは確かですが、だからといって融資が不可能になるものではありません。

 

消費者金融の場合は、「年収の3分の1まで」という総量規制がありますが、超えそうな場合は銀行カードローンに申し込めば良いだけのことです。

 

審査でのウソにメリットはありませんので、ありのままの状態を申告するようにしましょう。

 

 

 誰にもバレずに、即日借入も可能なカードローン一覧はこちら!

あなたの目的・状況はどれに当てはまりますか?


カードローン審査で嘘はバレますか?関連ページ

審査時間はどれぐらい必要なの?
消費者金融に申し込んだ際に審査時間ってどれぐらい必要なのか気になる方はコチラをご確認ください!
即日審査と即日融資の違い惑わされるな!
即日審査と即日融資の違いを分かりやすく解説しています。この言葉の意味は大きな違いがありますので知らなければ恐ろしいですよ。
仮審査と本審査の違いとは?
消費者金融にお申込みした際の、仮審査と本審査の違いについてお伝えします。
審査落ちした方へ!その理由と解決策とは?
審査が落ちした方はコチラのページを参考に新たな借入先を見つけてください。今すぐご覧ください。
キャッシングの審査は、主婦でも通る?
審査がばれないコツ
キャッシング審査では会社に連絡する?
キャッシング審査では電話がかかってくる?
パートでもキャッシングの審査ってOK?
家族にばれないキャッシング審査
カードローンの限度額をアップする際の審査方法とは?
カードローンの審査基準ってどんなの?
カードローンの審査期間はどれぐらい必要?
カードローンの利用目的によって審査に影響はあるの?
カードローン審査では年収ってどれぐらい関係するの?
カードローン審査の必要書類はどんなものが必要なの?
カードローン申込時の審査の流れとは?
学生でもカードローン審査は通りますか?
水商売でもカーローン審査はいけますか?
派遣社員でもカードローン審査はいけますか?