カードローンの審査基準ってどんなの?

カードローンの審査基準ってどんなの?

カードローンの審査基準が気になる、という方が多くなりますが、審査基準は外部に公表されていませんので、「これをしておけば大丈夫!」というものはありません。

 

そのため、審査にマイナスの影響を与えないように注意し、積極的にチャレンジしてみるしかないのではないでしょうか。

 

ここでは、カードローンの審査を受けるにあたり、悪影響を与えないための注意点についてご紹介します。

 

 

■審査でのウソについて

 

消費者金融の申込みなどをするにあたり、他社の借入件数や残高についてウソの申告をする人がいます。

 

しかし、このようなウソの大半はばれてしまいますし、大きなメリットが得られるわけではありませんので、正直に申告してしまう方が良いことになります。

 

年収を少し多く申告したり、借金の残高を少なく見積もったりしても、審査の結果は、あまり変わりませんので、注意するようにしてください。

 

 

■信用情報機関の情報について

 

審査に影響があるものの1つに「信用情報機関」に登録されている、個人信用情報があります。

 

信用情報機関に登録されているデータには、過去の取引における「延滞」や「契約の見直し(債務整理)」などがあります。

 

一定期間が経過すると消去されるものですので、自分の信用情報に不安がある場合は、事前に確認した上で申込むと安心です。

 

シー・アイ・シーや日本信用情報機構に対して、開示請求ができますので、心配な方は確認してみてください。

 

 

■年収と利用限度額の関係について

 

消費者金融のカードローンに申込む方は、年収と希望額の関係に注意が必要です。

 

消費者金融は、貸金業法が規制する「貸金業者」になりますので、「年収の3分の1まで」という総量規制の影響があります。

 

自分の年収の3分の1超の希望を出しても認められることはありませんので、年収の3分の1までの希望額を出すか、銀行カードローンに申込む必要があります。

 

総量規制は、銀行カードローンには影響しませんので、高額の融資を希望する方にもおすすめです。

あなたの目的・状況はどれに当てはまりますか?


カードローンの審査基準ってどんなの?関連ページ

審査時間はどれぐらい必要なの?
消費者金融に申し込んだ際に審査時間ってどれぐらい必要なのか気になる方はコチラをご確認ください!
即日審査と即日融資の違い惑わされるな!
即日審査と即日融資の違いを分かりやすく解説しています。この言葉の意味は大きな違いがありますので知らなければ恐ろしいですよ。
仮審査と本審査の違いとは?
消費者金融にお申込みした際の、仮審査と本審査の違いについてお伝えします。
審査落ちした方へ!その理由と解決策とは?
審査が落ちした方はコチラのページを参考に新たな借入先を見つけてください。今すぐご覧ください。
キャッシングの審査は、主婦でも通る?
審査がばれないコツ
キャッシング審査では会社に連絡する?
キャッシング審査では電話がかかってくる?
パートでもキャッシングの審査ってOK?
家族にばれないキャッシング審査
カードローンの限度額をアップする際の審査方法とは?
カードローンの審査期間はどれぐらい必要?
カードローンの利用目的によって審査に影響はあるの?
カードローン審査では年収ってどれぐらい関係するの?
カードローン審査で嘘はバレますか?
カードローン審査の必要書類はどんなものが必要なの?
カードローン申込時の審査の流れとは?
学生でもカードローン審査は通りますか?
水商売でもカーローン審査はいけますか?
派遣社員でもカードローン審査はいけますか?