モビットは無職でも借り入れできますか?

モビットは無職でも借り入れできますか?

モビットは、テレビコマーシャルも多く流し、若い人から年配の方にまで人気のある消費者金融です。

 

また、非常に多くの方がモビットのキャッシングを利用しているので、無職の方も借り入れできるのではないかと考えるかもしれません。

 

しかし残念ながら、無職の方や専業主婦の方は、モビットのカードローンを利用することができません。

 

ここでは、無職の方が借り入れするためのノウハウについてご紹介します。

 

 

■無職・専業主婦はモビットの利用ができない!

 

無職や専業主婦など、本人に安定した収入がない方は、モビットに申し込むことができません。

 

これは、モビットの審査基準が厳しいからとか、無職の方を低く見ているからではなく、法律によって貸付が禁止されているからです。

 

貸金業法という法律では、「利用者の年収の3分の1を超える貸付をしてはいけない」という総量規制があります。

 

モビットは、貸金業法の規定を守らなければならない貸金業者ですので、無職の方や専業主婦の方にお金を貸すことができないのです。

 

 

■無職の方が借り入れするには?

 

無職の方が借入を希望するなら、消費者金融や信販会社、クレジット会社ではなく、銀行のカードローンに申し込んでください。

 

銀行は貸金業者ではありませんので、年収の3分の1まで、という総量規制の影響を受けないからです。

 

ただし、総量規制の影響受けないからといって、必ずしも無職の方の申し込みを認めていませんので、申し込みを認めている銀行カードローンを探す必要があります。

 

 

■無職の方におすすめの銀行カードローンについて

 

無職の方や専業主婦の方が多く利用しているカードローンは、三菱東京UFJ銀行が運営しているバンクイックです。

 

バンクイックは、モビットと同じくらい人気のあるカードローンで、本人に収入があることを申し込み条件としていません。

 

本人に収入がない場合は、利用限度額が30万円に設定されますが、利用できないわけではありません。

あなたの目的・状況はどれに当てはまりますか?