アコムはキャバ嬢でも借入できますか?

アコムはキャバ嬢でも借入できますか?

 

結論からお伝えします!

水商売をしているキャバ嬢でも、職業的差別をすることなくサービスを提供してくれますよ(・ω<)♪ アコムは勿論のこと、その他の信用おける銀行系カードローンで実績あるところも沢山ありますよ★

 

あ、ワタシでも借りれた! 即日融資がOKな消費者金融一覧はこちら!

 

自分は水商売をしているから、という理由でキャッシングを諦めていることはありませんか。
そのため、自分がキャバ嬢であるからといってアコムへの申し込みを諦める必要はありません。

 

しかし、同じキャバ嬢でもアコムに申し込めるキャバ嬢ともし込めないキャバ嬢があるのも事実です。
ここでは、アコムに持ち込めるキャバ嬢と申し込めないキャバ嬢の違いについて説明したいと思います。

 

<アコムに申し込めるキャバ嬢とは?>

 

アコムに申し込むことができるキャバ嬢は、勤務先を確認できるキャバ嬢です。
また、アコムから50万円を超える融資を希望する場合、他社からの借り入れを含め100万円を超える場合は収入を証明することも条件になります。

 

まず、アコムの審査において在籍確認というものが行われます。
在籍確認では、アコムのオペレーターが個人名にて勤務先に電話をかけます。
つまり、間違いなく本人が登録した勤務先に所属していることを確認する手続きが行われるのです。
また、希望する融資額が多い場合など、収入を証明する書類の提出を求められることがあります。
この時に正しく申告をしていなくて収入を証明できなかったりすると、申し込み審査に落ちてしまう可能性があります。

 

そのため、アコムに対して、きちんと勤務先を報告することができ、必要に応じて収入証明書類を提出できることが条件になります。

 

<アコムに申し込めないキャバ嬢とは?>

 

ここまでの説明でわかる通り、アコムに対して勤務先を説明できることが最低限必要です。
つまり、勤務先のキャバクラが固定電話もないあやしい会社であったり、本人が収入を正しく申告していない場合に専業主婦と同じ扱いを受けることがあります。

 

しかし、通常はキャバ嬢であっても、給与明細書等が発行されますので、問題なくアコムに申し込めます。

 

<夜だけキャバ嬢として働いている場合は?>
昼間は普通の仕事をし、夜だけキャバ嬢の仕事をしている人もいるでしょう。
この場合、昼間の収入と夜のキャバ嬢の収入の2つがあることになります。
そのため、一般の女性の利用者よりも、より高額の利用限度枠が設定される可能性があります。
アコムの利用限度額の大きさは、いざという時に融資してもらえる金額の大きさのことです。
申し込み審査に不安を感じる要素はありませんので、自信をもってアコムの審査を受けるようにしてください。

あなたの目的・状況はどれに当てはまりますか?