アコムはキャバ嬢でも借入できますか?

アコムはキャバ嬢でもお金を借りれる?

キャバ嬢などの水商売でもお金を借りることはできます。

借入するには「安定した収入」が必要です。

安定した収入ってなに?

お給料が高い方がいいってこと?

安定した収入とは、給料の多い少ないではなく、同じ職場で継続的に毎月収入を得ていることです。

 

同じ職場で継続的に毎月変動が少なく収入をもらうというのは、一般的なサラリーマンにとっては普通ですが、キャバ嬢にとっては難しいですよね。

 

例えば、今月はたくさんお給料もらえたけど、先月はなかったというような場合は安定しているとは言えません。
一般的に勤続年数は1年以上が基準になります。
確実に審査に通るためには3年以上の勤続が必要です。

アコムで借りるときに必要なのは?

顔写真付きの身分証明書が必要です。

以下のうち、どれかあればOK!
運転免許証
パスポート
マイナンバー(個人番号)カード
住民基本台帳カード(顔写真ありのもの)

 

健康保険証
に加えて
住民票
公共料金の「領収書」
  (電気、ガス、水道、固定電話、NHKのいずれか1つ)
  ※携帯電話の領収書は不可
「納税証明書」
のいずれかが必要です。

 

希望の借入額が50万円以上
もしくは、
希望借入額と他社での利用残高の合計が100万円を超える場合は、以下の収入証明書が必要になります。

源泉徴収票(最新のもの)
確定申告書(最新のもの)
給与明細書(直近1ヶ月)
市民税・県民税額決定通知書(最新のもの)
所得証明書(最新のもの)
確定申告書・青色申告書・収支内訳書(最新のもの)

 

キャバ嬢でもお金を借りられる方法とは?

キャバ嬢が借入をするときに希望借入額を50万円以下にしましょう。

 

希望借入額が50万円以下なら、収入証明書が不要で審査をしてくれることがあります。
希望借入額を30万円以下など、余裕をもって申請することで審査が通る可能性を上げることができます。


他社でも借入がある場合は審査通過率は下がるので気をつけてください。

 

また、50万円以上のお金を借りたいという場合には、さらに難しくなります。
返済実績があったり、本業が別にある場合は借りることもできます。

 

初めて借りる場合は借りることができて30万円と考えておきましょう。

キャバ嬢の借入が難しい最大の理由は安定した収入がないためです。

 

すぐに辞めてしまうなどのイメージがあるため、カードローン会社が安定した収入が分かるように収入証明書を提出を求めるケースもあります。

 

キャバ嬢が借りる場合は30万円以下でなるべく少なく申請することで審査に通りやすくすることができます。

 

水商売がお金を借りにくい理由

@すぐにお店を辞めるイメージがある
実際に簡単に稼げると思っても、現実はそうじゃなくて辞めたり、もっといい条件のお店に移ることも多いため、収入が安定しにくいイメージがあります。


Aキャバ嬢は在籍確認が難しい
キャバ嬢の在籍確認の電話では源氏名がネックです。
源氏名で本人確認をお願いするか、本名をお店側(電話を取る人)に伝えておく必要があります。

 

安定した収入があっても、次の場合はNG

@信用情報機関のブラックリストにのっている
他の業者からの借入やクレジットカード、スマホの支払いの滞納などが続いてもブラックリストにのってしまいます。


A他の業者からの借入も含めると年収の1/3以上になる
希望の借入額が他の業者から含めて年収の1/3以上になると、審査には通りません。
例えば、年収は300万円、他の業者からの借り入れが60万円ある場合、40万円までなら借りることができます。
50万円以上になると、合計の借入額が110万円以上になるため、年収300万円の1/3である100万円を超えてしまいます。


B現在、3社以上の業者から借り入れをしている
借入額が多くなくても、現在3社以上から借り入れされている場合、新しい借り入れは難しいです。

 

借入するときに絶対にやってはいけないこと

複数の業者への同時申し込み


借入をするときに、同時に申し込みをすると、カードローン会社に同時申し込みをしていることが分かります。
同時に申し込むと審査には通りません。

 

アリバイ偽造会社を使う


審査に確実に通りたいからと、本当は働いていない在籍確認を代行してくれるアリバイ偽造会社を使っても審査に通りません。
もし通っても後々ばれると、詐欺罪に問われることになるので、絶対にしてはいけません。

 

以上のことをクリアすれば、キャバ嬢でもアコムで借りることはできます。

 

>>アコムへのお申し込みはコチラ

 

 

アコムならキャバ嬢でもお金を借りれますが、在籍確認で電話をされると、勘のいい人にバレるかもと心配の人は違うカードローンもおすすめです。

 

アコム以外のキャバ嬢でもお金を借りれるカードローンがあるので、ご紹介します。

キャバ嬢が借りれるカードローン

アコム(三井住友フィナンシャルグループ)

おすすめポイント
お借入れは3秒診断で審査は最短30分回答。ネット申込をしたら最短30分というスピード審査で助かります。30日間の無利息サービスでお得に借りることができます。

実質年率  審査時間 融資スピード
3.0%〜18.0% 最短30分 最短即日
借入限度額 パート・アルバイト 無利息サービス
1〜800万円 OK あり

アコムの詳細・お申し込みはこちら!

 

プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)

おすすめポイント
ネット申込をしたら最短30分というスピード審査。また、無利息サービスもあるので賢い借入が可能です。

実質年率  審査時間 融資スピード
4.5%〜17.8% 最短30分 最短1時間
借入限度額 パート・アルバイト 無利息サービス
1〜500万円 OK あり

プロミスの詳細・お申し込みはこちら!

 

SMBCモビット(三井住友銀行グループ)

おすすめポイント
10秒簡易審査とスピーディー。WEB完結サービスを利用できると「電話連絡・郵送物なし」で即日融資できるカードローンです。フリーター・主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
※1 14:50までの振込手続完了が必要です。審査結果によっては、ご希望に添えないこともございます。

実質年率 審査時間 融資スピード
3.0%〜18.0% 10秒簡易審査 最短即日※
借入限度額 パート・アルバイト 無利息サービス
1〜800万円 OK なし

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
モビットの詳細・お申し込みはこちら!

上記2社もキャバ嬢におすすめのキャッシングです。
キャバ嬢でバレずにお金を借りるなら以下のポイントを押さえましょう。

キャバ嬢がお店にバレずに借りるときのポイント

大手のキャッシング会社


在籍確認が電話以外で可能


無利息期間がある

以上の3つがキャバ嬢がバレずに、しかもお得にお金を借りるポイントです。
次にカードローン会社を3つのポイントで比較しているので、自分に合ったものを選びましょう。

 

キャバ嬢が借りれるカードローン比較

商品名 三菱UFJ
フィナンシャル
グループ

アコム
三井住友
フィナンシャル
グループ

プロミス
SMBC
モビット
即日融資 最短即日 最短1時間 最短即日※
電話連絡 なし なし なし
無利息
サービス
あり あり なし
キャバ嬢
への貸付
実績
あり あり あり
公式
HP

>詳細をみる

>詳細をみる
SMBCモビット
>詳細をみる

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

キャバ嬢におすすめはアコム


無利息期間があるため、お得に利用できます。
>>アコムのお申込みはこちら<<

自分は水商売をしているから、という理由でキャッシングを諦めていることはありませんか。 そのため、自分がキャバ嬢であるからといってアコムへの申し込みを諦める必要はありません。 しかし、同じキャバ嬢でもアコムに申し込めるキャバ嬢ともし込めないキャバ嬢があるのも事実です。 ここでは、アコムに持ち込めるキャバ嬢と申し込めないキャバ嬢の違いについて説明したいと思います。 <アコムに申し込めるキャバ嬢とは?> アコムに申し込むことができるキャバ嬢は、勤務先を確認できるキャバ嬢です。 また、アコムから50万円を超える融資を希望する場合、他社からの借り入れを含め100万円を超える場合は収入を証明することも条件になります。 まず、アコムの審査において在籍確認というものが行われます。 在籍確認では、アコムのオペレーターが個人名にて勤務先に電話をかけます。 つまり、間違いなく本人が登録した勤務先に所属していることを確認する手続きが行われるのです。 また、希望する融資額が多い場合など、収入を証明する書類の提出を求められることがあります。 この時に正しく申告をしていなくて収入を証明できなかったりすると、申し込み審査に落ちてしまう可能性があります。 そのため、アコムに対して、きちんと勤務先を報告することができ、必要に応じて収入証明書類を提出できることが条件になります。 <アコムに申し込めないキャバ嬢とは?> ここまでの説明でわかる通り、アコムに対して勤務先を説明できることが最低限必要です。 つまり、勤務先のキャバクラが固定電話もないあやしい会社であったり、本人が収入を正しく申告していない場合に専業主婦と同じ扱いを受けることがあります。 しかし、通常はキャバ嬢であっても、給与明細書等が発行されますので、問題なくアコムに申し込めます。 <夜だけキャバ嬢として働いている場合は?> 昼間は普通の仕事をし、夜だけキャバ嬢の仕事をしている人もいるでしょう。 この場合、昼間の収入と夜のキャバ嬢の収入の2つがあることになります。 そのため、一般の女性の利用者よりも、より高額の利用限度枠が設定される可能性があります。 アコムの利用限度額の大きさは、いざという時に融資してもらえる金額の大きさのことです。 申し込み審査に不安を感じる要素はありませんので、自信をもってアコムの審査を受けるようにしてください。

あなたの目的・状況はどれに当てはまりますか?