アコムは学生でも借入できますか?

アコムは学生でも借入できますか?

消費者金融のキャッシングというと、サラリーマンや主婦が生活費のやり繰りのために利用する、といったイメージがあるかもしれません。

 

消費者金融は、サラリーマン金融と呼ばれていた時代もありますので、そのように感じてしまうのもやむを得ません。

 

しかし、現在の消費者金融は、サラリーマンや主婦だけでなく、学生やフリーターなど、幅広い職業の方が利用しているものです。

 

「自分は学生だから・・・」とカード発行をあきらめてしまうのではなく、前向きに審査にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

<アコムに申し込めるのは誰か?>

 

アコムのカード発行の審査で落ちてしまう原因の1つに、申込基準を満たしていない、というケースがあります。

 

アコムは、「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」が申し込めるとしています。
つまり、学生や主婦でもアルバイトやパートなどをしているなら、何の問題もなく申込めるとしています。

 

もちろん、学生であるからといって、保護者の同意が必要になることもなく、担保や保証人も必要ありません。

 

しかし、アルバイトもパートもしていない、無職の方や専業主婦については、アコムは申込を認めていません。

 

専業主婦の場合は、レイクや三菱東京UFJ銀行バンクイックなどへの申込を検討する方がいいでしょう。

 

<学生がアコムを活用するには?>

 

学生がアコムカードの発行を受け、必要に応じて融資を受けているケースが多くあります。

 

「自分以外の学生は、どのような目的でキャッシングするんだろう?」

 

このように感じるかもしれませんが、学生の場合は、「まとまった金額のお金が必要な場合」に利用することが多くなります。

 

たとえば、
 ・今よりも条件の良いアパートに引っ越しをするとき
 ・自動車やバイクなどをオークションで購入するとき
 ・海外旅行に行くための資金のために
という利用方法が多くなります。

 

学生の場合は、まとまったお金が必要になっても、それを用意できない場合が多くなります。
そのようなときに、購入をあきらめてしまうのではなく、分割払いにできる手段がキャッシングです。

 

上にあげた事例以外にも、自動車の車検や運転免許の取得費用など、さまざまなシーンでキャッシングを活用しています。

 

<まずは、カード発行をしてもらおう!>

 

いざキャッシングを利用したいと思っても、カード発行を受けていないと慌ててしまうものです。
最短30分程度の時間で申込手続きが完了しますので、アコムカードの発行を受けておくと安心です。

あなたの目的・状況はどれに当てはまりますか?