消費者金融

キャッシングは目的・状況で選ぶのがコツ

「今月のやりくりがうまくいかない・・・」
「急な出費が必要になったけどお金を用意できない・・・」
「今週末だけ一時的にお金を借りたい・・・」

 

こんな時に、お金を借りようと思っても、消費者金融はたくさんあってどこを選べばいいかよくわからないですよね。

 

お金を借りる時に、「こんなはずじゃなかった!」とならないためには、あなたの借りる目的や置かれている状況によって、消費者金融を選ぶことが大切になってきます。
消費者金融には、「即日融資ができる」もの、「土日でも借りれる」もの、「収入証明書がいらない」ものなどがあります。

 

当サイトでは、おすすめの消費者金融を厳選して紹介しているので、あなたの目的・状況にあったものを選んでいきましょう。

 

あなたの目的・状況はどれに当てはまりますか?

 

おすすめの消費者金融カードローン一覧

当サイトおすすめの消費者金融を紹介します!迷った方は以下のランキングをご覧ください。

アコム

おすすめポイント
アコムでは限度額50万円いかなら収入証明書が不要です。また、来店も不要で審査回答が30分で即日融資にもお答えいたします。まずは、ご融資できるかどうか3秒診断をやってみてはいかがでしょうか。パート・アルバイトの方でも一定の収入があれば借入可能ですよ。

実質年率 審査時間 融資スピード
3.0%〜18.0% 最短30分 最短即日
借入限度額 パート・アルバイト 無利息サービス
1〜800万円 OK あり

※20歳以上の安定した収入と返済能力が有する方であれば借りられます。
アコムの詳細・お申し込みはこちら!

プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)

おすすめポイント
お借入れは3秒診断で最短30分回答ネット申込をしたら最短30分というスピード審査で助かります。また、無利息サービスもあるので賢い借入が可能です。また、フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

実質年率  審査時間 融資スピード
4.5%〜17.8%
新実質年率で新登場!
最短30分 最短1時間
借入限度額 パート・アルバイト 無利息サービス
1〜500万円 OK あり

プロミスの詳細・お申し込みはこちら!

SMBCモビット(三井住友銀行グループ)

おすすめポイント
10秒簡易審査とスピーディー。WEB完結サービスを利用できると「電話連絡・郵送物なし」で即日融資できるカードローンです。フリーター・主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
※1 14:50までの振込手続完了が必要です。審査結果によっては、ご希望に添えないこともございます。

実質年率 審査時間 融資スピード
3.0%〜18.0% 10秒簡易審査 最短即日※
借入限度額 パート・アルバイト 無利息サービス
1〜800万円 OK なし

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
モビットの詳細・お申し込みはこちら!

アイフル

おすすめポイント
30日間の無利息サービスあり!カードの配達時間や配達場所が選べるサービスがあるのでバレずに安心です!また、1秒診断で事前に融資可能かどうかを確認することができます。

実質年率 審査時間 融資スピード
4.5%〜18.0% 最短30分 最短1時間
借入限度額 パート・アルバイト 無利息サービス
500万円 OK あり

アイフルの詳細・お申し込みはこちら!

「消費者金融まるわかり講座について」

消費者金融からの借り入れを申し込む場合、必ず融資が可能かの審査を受ける必要があります。早ければ即日審査が行われ、即日融資をうたっている消費者金融も数多く存在します。こうした審査を経て、晴れて借り入れができるようになるというのは、消費者金融のみならず、借り入れを行うことができるあらゆる箇所でも同じ措置が取られています。審査を行うことによって、貸すことに対するメリットがあるかを調べることができます。貸したはいいけれども返済ができないという契約者には、どの企業も融資を行うという結論には至りません。貸しても返済が滞りなく行うことができるかの可能性を審査するというのが、融資の可否を決定する基準にも繋がります。消費者金融の審査の流れとしては、申し込みが行われた内容を基にして、本当に本人が手続きを行ったかの確認を行うために、職場への在籍確認など、証拠となる情報を手に入れる必要があります。それが確認できたのであれば、本格的に融資の可否を活断する審査を行う形となります。審査基準に必要な情報としては、収入や勤続年数など、融資した金額をしっかり返済する能力があるかを確認します。過去に借り入れを行っているケースであれば、返済状況などを調べることも実施されています。消費者金融が見たいのは、返済能力の有無です。それがしっかり確認できるものであれば、借り入れに対する姿勢も前向きになります。逆に返済に関する事項に心配があるのであれば、審査通過を行うことは難しくなります。

あなたの目的・状況はどれに当てはまりますか?